【副業】資産を正しく構築する方法 AIC資産構築チーム

この記事の概要
  • AICの資産運用チームはとりあえず余裕資産5,000万円をつくるところが目標
  • 余裕資金1,000万円をつくるまではブログやYoutubeなどの媒体を育てる
  • ブログやYoutubeなどの媒体の構築前にWebライティングでスキルを高める
UESHO
UESHO
この記事ではAICの資産運用チームについて解説をします。資産運用チームの目的、そして何を行うのかについて説明していますので、是非ご覧ください。

最後に申し込みフォームもあるので、申し込みしたい方はそちらからお願いします。

資産構築チームの概要


そもそもAICは副業コミュニティでも、ビジネスコンサルティングでもなく、「自己実現と社会貢献」にフォーカスしたコミュニティです。

自己実現、つまり自分らしい人生を歩むことを会員の皆様には目指してほしいと思いますが、そのためにも”お金”という要素が大きく関わってくるのは言うまでもありません。

AIC資産構築チームは、お金の不安から解放された生活を手に入れることで、心が豊かな人が育ち、世のため人のために仕事が出来る、そんな人を輩出するために組成されたとご理解ください。

資産構築チーム設立の目的

政府が副業を推進する時代になりました。それはつまり、公的年金で国民を守りきれないという事を意味し、自分の身を自分で守らなければ一生働き続けなければいけないことを意味します。

そんな副業をしなければいけない時代(つまりはニーズが高まっている時代)において、それに対する正しい情報があまりにも少なく、せっかく一念発起しても失敗してしまう人が後を絶たないのがリアルな現状です。

選択肢を間違えてしまうと、物凄く遠回りしてしまうだけではなく、全資産を失うことだって往々にしてあります。

そんな状況下で、AIC会員の皆さんには正しく資産を作り、自分らしい人生に進める”心”と”経済的”な余裕を一刻もはやく手に入れてもらおうと思っています。AICには超強力な後ろ盾として、数年で年収数十億の個人資産を築いた会長と、それには到底及びませんが、それなりに資産を築いた経験のある私とがサポートする体制があります。

もちろん、簡単にお金が増えるとか、不労所得がすぐ出来るとかはそんな現実味のないウルトラCを狙うことはなく、努力を惜しまなければ誰もが出来る方法をお伝えしていきます。逆に言えば、継続して努力が出来ないのであれば、一生雇われて生きる決断をする方が良いと思います。

資産構築チームのゴール

AIC資産構築チームのとりあえずのゴールは余裕資産5,000万円です。5,000万円まで作りこめれば、お金のために働くという構造からは抜け出し、自分らしい人生を歩むために働くという構造に切り替えることができます。

ここに注意

ここでいう余裕資産とは、主に給与だけではなく複数の収入で作った資産を指します。最悪この5,000万円が無くなっても、生活に困る状況にはならず、またこの状況で月収100万円くらいは複数のキャッシュポイントから分散して作れる状況になっていることを指します。

余裕資産5,000万円というと非常に遠く感じますが、本チームで全うに活動していけば5年・10年後には到達できる水準です。なので、まずはそこを目指して共に努力しましょう。

ここがポイント

根拠なく言っている訳ではなく、実際に頭の中のロードマップを広げて、実績値から判断して5年・10年と言っています。

資産構築チームでやること

余裕資金5,000万円をつくっていくためには、フェーズ(余裕資産)ごとにやることを変えていく必要があります。このチームには、資産が少ない人から多い人まで参加が可能ですが、フェーズ(余裕資産)によってやるべきことは矢張り変えていきます。

資産が少ない時期

1,000万円未満の資産が少ない時期は、まずは給与以外のキャッシュフローを構築するフェーズになります。

この時期は、保有している金融資産が少ないので、まずは金融資産を膨らませるために労働力を投下します。もっと平たく言えば、お金でお金を膨らませるよりも、目一杯”時間”をかけて努力により資産を構築するということです。

この時期に行うべきは、努力を惜しまなければ結果がついてくるもので、且つ、コストを徹底的に抑えることです。

ここに注意

資産1,000万円未満のスタートアップの時期に失敗する例として、最初から生活を脅かす資金を副業に投下し、回収するために焦ってしまうことが挙げられます。資産が少ないうちは、無駄なコストは徹底的に排除し、金銭的なリスクを抑えた状態で開始するといいでしょう。

余裕資金が少ないうちに資産運用をすることは、リスクとリターンのバランスが悪すぎるので基本的にはNGです。繰り返しになりますが、この時期はあなたの時間を投下して給与以外で生活できるレベルの収入を確保することが大切です。まずは、1年から2年かけて月収20~50万円の生活ができるレべルの余裕資金を生み出す資産をつくっていきます。

補足

例えば、預貯金が500万円でリスクとリターンのバランスが”まともな”年率3~4%で運用したとしても、年間で15~20万円しか増えません。年間20万円で生活できる訳はなく、そのリターンに対して、500万円がゼロになるリスクを天秤にかけるとバランスが悪すぎます。年間20万円(約月2万円程度)であれば、そんなリスクを負わずにも構築することができます。

では具体的に何をするのかといえば、ブログやYoutubeチャンネル(以下、媒体)といった”資産”を構築していくことです。経験のない方はわからないと思いますが、媒体を努力して正しく構築していけば、それは一生涯の資産になります。

媒体の主な収益源はアクセス数です。なので、アクセスが集まる媒体を構築していくためのノウハウを提供し、チーム全員でお互いの媒体に意見を言い合い励まし合いながら、みなで資産を構築していきます。

とはいえ、いきなり「ブログをつくりましょう。」といっても出来る訳がありません。

AIC資産構築チームでは、ブログで収益化するノウハウを事前にみなさんにインストールし、具体的なやり方を教えていきます。それをチームとなるみなさんがお互いフォローしながら(もちろん私も含め)収益化までもっていきます。

さらに言えば、いきなりブログを作り出すと、年1万円程度ですが、サーバ、ドメイン代がかかります。これはあまりにも勿体ないので、まずあなた自身が本当にライティングが続けられるのか、ウェブライターとして仕事を受ける流れになっています。

これに関しても、素人でも仕事を受注するノウハウを持っているので、そちらもチームの方には公開します。

資産1000万円ができたら

媒体からの収益がある程度増えてきて、余裕資産が1,000万円を超えてきたら資産運用を検討する時期です。

とはいえ、資産運用は相当な知識が必要となり、選択肢を間違えれば、構築した余裕資金が全てなくなるなんてことも往々にしてあります。気軽に手を出すものではありませんが、資産構築チームで金融の考え方などを学びながら検討をしてみるのは如何でしょうか。

もっと詳しく

ある程度資産ができてきた方には、資産運用に関する簡単なアドバイスをします。金融商品取引業者ではないので具体的な銘柄の紹介などはおこないませんが、経験で伝えられる”資産運用”というものに関するアドバイスなどはさせていただきます。

本チームに参加するには

本チームへの参加条件は以下です。

  1. AICのゴールド会員以上であること
  2. 事前課題に取り組み合格すること

事前課題は参加希望者にはお伝えさせていただきますが、媒体からある程度の収益を確保するまでは、相当大変な時期が長く続きます。

もちろん投げ出したいと思うことがあるかもしれないし、眠れない日々が続くこともあるかもしれません。それでも、努力を惜しまず継続できる人だけが数年後、心の底から豊かになれると思います。

それがリアルだからこそ、最低限超えてほしいハードルを、事前に課題として与えたいと思っています。きつい言い方をすれば、それすら超えられないようであれば、続けることは恐らく無理だと思うので、無駄な時間を過ごさないための課題だと思ってください。

最初のうちは大変かもしれませんが、自分の人生のために、未来のために努力したいと思う方は是非こちらのチームへご参加ください。私は一人でも多くの仲間が豊かになり、本当の意味での社会貢献を共にしていけたら最高に幸せだと思っています。

参加したい方、興味がある方はこちらのフォームからお申込みください。
※ゴールド会員以上ではなく申し込みしたい方は、まずはゴールド会員の案内を流させていただきます。

必須 氏名
必須 氏名(ふりがな)
必須 AIC会員か否か
非会員のみ メールアドレス
非会員のみ 電話番号
任意 参加への想いを聞かせてください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。