夏のBBQの過ごし方|AICのBBQ活動

目次

第2回AIC BBQ 活動報告

6月29日にAOYAMA TERRACEさんでBBQイベントを開催しました。今回は平岩が主催し、15名の方が集まりました。

AIC会員の細谷さん、植松さんにもにもご協力いただき、会場の運営や予約などでご協力頂きました、ありがとうございました。

天候はあいにくの雨でしたが、そんなの御構い無しにみんな楽しくバーベキューを楽しんでいました😊

参加された方は、学生、プログラマー、営業など様々な職業の方々で、普段は出会えない様な方々との交流に楽しんでいる様子でした。

また隣の会場の人達とも交流することが出来、ある程度は楽しい会になったのではないかと思っています。(正直、盛り上がった最大の要因なので運にだいぶ助けれました。)
※あまりの楽しさに集合写真を撮り忘れたぐらいです、すいません。。

良かった点

今回は参加者の皆さん、そして気の利くAICの皆さんのおかげで何とか成立することが出来ました。本当にありがとうございます。

  • 最終的には個人個人が自由に繋がってくれた

今回は、参加された方々に助けられました。正直、運営側としては課題が多すぎる結果になりましたが、参加された方々が良い方々ばかりで、こんなぐだぐだな会だったのに楽しかったと言ってくれたのは良かったです。途中からは各自が自由に新しい人と繋がりいい雰囲気でした。皆さんが笑顔でいてくれたので、それだけで本当に救われました。

  • お店の方々が協力的だった

お店の方々が非常に協力的だったのも良かった点です。隣の会場の方々との交流を許可してくださったり、スムーズには配膳してくださったり、とてもいいお店でした。今後とも是非利用させて頂きたいと思います。

反省点

全体的には楽しい会になったと思いますが、事前準備が足りず、バタバタしてしまったところがいくつかありました。

今回の反省点を生かし、次回の会で皆さんの満足度を高めるために、改善していきます。

  • 運営側の役割分担(焼き場・配膳・盛り上げ役・撮影)が明確ではなかった

今回、運営側として当日は細谷さん・上原さんに手伝ってもらいましたが、事前に役割分担をしていなかったので、しばらくの間はダレてしまいました。役割分担とタイムスケジュールを事前に細かく作りこまないと、皆が仲良くなるまでに時間がかかるのと、誰が肉を焼くかでばたばたしてしまいます。次回は事前に役割分担とタイムスケジュールを上原さんと作り込んでいきます。

機転の利いた高木さん・吉見さん・清水さんのお陰で初めて参加された方も、なるべく孤立しないようにすることが出来ましたが、本来的には責任者である私がしっかりと全体を回すべきでした。

  • 食事の量が少なかった、食事が足りない席が出来ていた

今回は人数確定が遅かったので、食事が人数ぶんありませんでした。食事の量が少ないと満足度が低下してしまうので、人数確定は遅くとも5日前までにしなければ厳しいことがわかりました。早め早めに行動します。

  • 全体的に横長の席だったこともあるが、運営側が戦略的に盛り上げることが出来なかった

席の配置的にコミュニケーションがとりづらい配置ということもありますが、自己紹介の流れのところで大きく失敗をしました。盛り上げることと、皆を仲良くさせることが運営側の仕事ですが、ノープランで自己紹介を始めてしまったので、探り探りで暗い雰囲気で始まるような形でした。やはり、計画を立てなければいけないと思いました。

  • 二次会までプランを立てていなかった。

一次会が終わった後にグダグダしてしまったので事前にお店の目星をつけておくべきでした。終わりよければすべてよしという言葉もありますが、終わりがグダり全体的にぐだぐだした感じになってしまいました。

最後に

責任者として今回は事前準備の大切さに改めて気づかされました。主催の立場にたつと、他で開催されているイベント等が如何に事前準備がされているかがわかります。

次回は、もっともっと皆さんに「楽しさ」や「喜び」の価値を提供できるように頑張ります!

本日来て下さった方はまたのお越しを、そして今回は残念ながら参加できなかった方は次回に是非参加してください!

今後とも、AICと平岩をよろしくお願いいたします!

仲間を募集しています

当メディアは、自己実現を目指す仲間が集まるAll In Communityが運営しています。
今の生活が退屈で、生涯付き合える仲間との出会いや、新しいことに挑戦したい方が集まるサードプレイスコミュニティです。

自分で考え、自分で発し、たった一度の人生を後悔せずに生きたいと願う若者の力が結集するそんな場所です。

今よりも楽しくてワクワクする人生に出会いたい方には、オススメの場所です。

目次
閉じる