[2020年4月実績報告]メルカリ転売の利益公開 月1万円稼ぐ方法

  • HOME
  • Blog
  • 転売
  • [2020年4月実績報告]メルカリ転売の利益公開 月1万円稼ぐ方法

松本滉平
松本滉平
4月の転売実績報告になります。
新型コロナウイルスの影響で、お仕事が無くなったり、学校が休校になったりと自粛モードで生活が一変した人は多かったのではないでしょうか?
かなり社会の雰囲気が変化したことで、転売はどれだけ影響があったのでしょうか?
それでは、4月の実績を見ていきましょう!

4月度の収益

それでは、4月度の収益を見て行こうと思います。

ちなみに、3月度の実績報告はこちらです。

松本個人

3月は新型コロナウイルスの影響で大学にも途中から行けなくなりましたので、比較的転売などに時間を取ることができました。

私の3月の収益は、売上が192,189円。利益が80,772円でした。

想像以上に高い収益を得ることができました。

松本以外全員

4月の結果はこのような感じでした。(※収益0円の人は除く)

参加者売上報酬販売個数
松本¥192,189¥80,77249商品
平岩さん¥35,940¥16,48415商品
高木さん¥47,000¥20,31817商品
吉見さん¥119,757¥53,80938商品
廣海さん¥40,300¥18,53211商品
池田さん¥34,157¥16,31814商品
松本(奈)さん¥14,000¥7,0295商品
鈴木さん¥72,951¥34,86629商品
多田さん¥3,000¥1,8272商品
片寄さん¥6,700¥2,4122商品

以上が皆さんの結果です。

ほとんどの方が先月より1万円以上の収益を上げることができました。
数にして10商品以上先月より販売したことになります。

目標の月収3万円以上を達成した方も着々と増えてきました。

今月や来月の結果にも期待ですね!

なぜ先月よりも収益が上がったのか?

なぜ先月よりも収益が上がったのでしょうか?

考えられる原因は2つあります。

外出自粛によりフリマサイトでお買い物する人が増えたから

まず一つは「外出自粛により、フリマサイトでお買い物をする人が増えたから」と考えられます。

フリマサイトを活用すれば、わざわざ外出しなくても商品を購入することが可能ですよね。

購入者からのコメントには

「外出自粛でお店もやっていなかったので助かりました!」

という声もいくつかありました。

人のためになれたと思うと非常に嬉しいですね!

みんなの意識が少しずつ上がってきたから

もう一つの原因は、「みんなの意識が少しずつ上がってきたから」です。

最初の頃は、

「収益1万円でたら充分だな〜」

「月に5つ商品が売れたら良いな〜」

そんな意識でした。

特に、普段会社に通勤してちょっとした副業程度でこの転売をやっている人は、別に転売をやらなくても生活には困らないので、そこまで転売に対する意識は高くありませんでした。

それが、4月からは「収益3万円を目標にしよう!」と声を掛け合ったりして、全体的に一人一人の目標を上げるようにしました。

非常に効果があったと思いますので、次からはもっと全体的に収益が上がるように目標高く取り組んでいきます!

一人で取り組んでいると、なかなかモチベーション上げるのも大変ですが、AICの転売サービスはみんなで結果とかを報告し合いながらやっているので、モチベーションも保ちやすいです。

どんな商品を販売しているのか?

実際にどんな商品を売っているのか気になる方もいると思いますので、実際に売っている商品をいくつか紹介します!

この写真は、松本がメルカリで実際に販売している商品の写真です。

特に多い商品は

  • Bluetoothイヤホン
  • ドライブレコーダー
  • モバイルバッテリー
  • スマートウオッチ

が多いです。

他にも、様々な商品を販売しています。

主に中国から仕入れているので、中国製の商品がほとんどです。

販売する商品は、自分で選んだり調べたりして仕入れる訳ではなく、他に商品を仕入れてくれる人がいるので、自分は商品を仕入れる作業は全くしません。

また、送られてくる商品は売れやすい商品を厳選して送ってくれるので、誰でも簡単に売ることができます。

AIC転売サービスに向いている人

AIC転売サービスは、誰もが月に3万円以上収益を作れる訳ではありません。

事実、収益は人によって差があります。

では、どういった方がこのAIC転売サービスで結果を残せる方なのでしょうか?

ある程度作業に時間の取れる方

まずは、ある程度作業に時間の取れる方の方が収益を作りやすいです。

理由か簡単で、フリマサイトに出品したり商品を発送したりするのに時間が必要だからです。

AICの転売は、無在庫転売や自動出品ツールを使った転売ではなく、全て手出品になります。

そのため、必然と自分で出品などの作業に時間をかければかけるほど収益を作りやすくなります。

当然ですが、出品数が多いほど収益は上がります。

継続力のある方

継続力のある方も収益を作りやすいです。

AICの転売は毎日5分~10分程度の作業を行なっていただく必要があります。

作業と言っても、特に難しいことをやる訳ではありません。

その作業を忘れてしまうと、商品が売れづらくなってしまいます。

忘れずに毎日継続して行える方は収益を作りやすいです。

また私の場合、4月は49商品売れましたがほとんど毎日商品を発送している感じです。

もし月5万円くらいの報酬を目指している方は、ほぼ毎日作業する必要があると思った方が良いですね。

丁寧にめんどくさい作業ができる方

転売は、商品を出品してから売れるまで多くの工程があります。
その一つ一つの工程を丁寧にできる方は収益を作りやすいです。

例えば、商品を出品する時に画像編集をする必要があるのですが、その画像編集をしっかりする人としない人では、収益に差が出ている傾向があります。

また、商品はフリマサイトに出品するため購入者と連絡しながら取引する必要があります。

画面上のやり取りなので、より丁寧なやり取りが必要です。

フリサイトは、取引終了時にお互いの評価をするのですが、このやり取りを丁寧に行わないと、購入者からの信頼もなくなり、低評価をもらいやすくなってしまいます。

低評価ばっかりになってしまうと、周りからの信頼がなくなり購入してもらいずらくなってしまうので、丁寧な対応を心掛ける必要があります。

何事も信頼関係を作ることって大事ですよね!

同様に、商品の梱包を丁寧に行うことも大事です。

商品が届いた時に、汚い梱包で商品が届いたら嫌ですよね。

その辺の発送や梱包作業も自分でやらなくてはいけないので、自主的な行動が求められます。

AIC転売サービスの現実

転売の仕組みは色々ありますが、AICの転売サービスはどれだけ頑張れば良いのかを素直に感じて頂きたいため、私が転売を初めて半年以上やってきて感じた率直な感想を話したいと思います。

収入に限界あり

AIC転売サービスは、どこまで行っても労働収入です。

つまり、時間は限られているため収入には限界があります。

私は大学に通いながら行なっているため、毎日最大でも1日1時間~2時間程度の時間しか転売に時間を充てられません。そのため、どんなに頑張っても月収10万円が限界かなと思っています。

もちろん、1日転売だけに時間をかけることができれば月収30万円や40万円も可能だと思いますが、1日使える時間があるのであれば、自己成長に繋がるような他の仕事などに挑戦しながら、転売をした方が良いです。

その理由は次の通りです。

特別なスキルは身につかない

私たちがやることは、自宅に送られた商品をフリマサイトに出品して、売れたら商品を発送するだけです。

そのため、特別なスキルは身につきません。

もちろん、リスクがないことや、副業として安定的に稼ぐことができるので魅力的ではありますが、プログラミングなどのように経験を積みかせねることによってスキルを磨ける訳ではありません。

多少経験を積み重ねれば慣れはしますが、ある程度は転売のスキルは身につきますが、他の分野に応用が効きづらいです。

最後に伝えたいこと

結局最後に言いたいことは、AIC転売サービスは楽して月に5万円稼げる仕組みではないと言うことです。

頑張れば頑張った分だけ収益を作ることができます。

先ほど「特別なスキルは身につかない」と言いましたが、その分リスクを下げて、速攻で結果を出すことができます。

多くの副業は、お金や時間のリスクを伴います。
例えば、資産運用をするには大きな資金が必要です。
他にも、普通の転売であれば商品を仕入れるための資金が必要になります。
また、プログラミングのようなスキルを身につけるためには、ある程度勉強をする時間をかけなくてはなりません。

AIC転売サービスは、時間とお金のリスクを極限まで低くしました。

作業の時間はかかりますが、かかると言っても1つの商品を出品から発送までかかるのにかかる時間は、約20分程度です。
毎日の作業も、1日5分あればこなすことができます。

AIC転売サービスに興味のある方は、松本までご連絡ください。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。